Kビジョン On The Web

2016年10月3日(月) 熊毛北高の文化祭

ウエディングドレスはなぜ白?

ウエディングドレスはなぜ白?

10月に入りました。朝晩に少し肌寒いと感じる日もしばしば。
先日、熊毛北高校の文化祭を取材させていただきました。
熊毛北高校の文化祭と言えば、ライフデザイン科の生徒が自作の服を発表するファッションショー!
中でも一番盛り上がるのが、3年生が自分で作ったウエディングドレスを着て登場するところです。
赤、ピンク、黄色、と色とりどりのドレスが登場しますが、やはり一番人気の色は、白。
ところで、ウエディングドレスはなぜ白が一番一般的で人気なのでしょうか。
少し調べたところ、いろいろ説はありますが、火付け役はイギリスで1837年から1901年まで王位についたヴィクトリア女王といわれているそうです。1840年に結婚式を挙げた時、白シルクのウエディングドレスと手織りレースのベールを身に纏いました。この様子が新聞や雑誌などで大々的に取り上げられて、ミドルクラスの女性たちの人気を博したといいます。
いつの時代も、ロイヤルウエディングは世の女性のあこがれの的なんですね。
話を戻して、自分で作ったドレスを着ていつか挙げるかも知れない結婚式を夢見ている彼女たちの青春の姿がとてもまぶしかった文化祭。
ファッションショーに限らず、何かに夢中になって一生懸命になることが青春なんですね。

担当: 吉冨

インターネットセキュリティ
Kビジョン株式会社

〒744-0075 山口県下松市瑞穂町2-8-8
TEL/0833-44-4936 FAX/0833-44-4036
E-Mail/info-knet@kvision.ne.jp

KビジョンMAP