Kビジョン On The Web

2016年8月30日(火) 自然災害と日本人

台風が心配ですね

台風が心配ですね

今朝、目が覚めると、もう秋が来たのか。と思うほど涼しくて驚きました。
雨上がりのぶ厚い雲の間から見える透き通った青空がとても清々しい朝。
下松から見る空はこんなに澄み切っているのに、東日本では大型台風が大暴れしているようですね。
家族や友達が東日本に住んでいるという方は、ご心配のことと思います。
本当に、日本は災害が多い国ですね。ですが、この自然災害の多さが、古来から培われてきた自然観や人間観の「日本人らしさ」を形成してきたとも言えるそうです。
あるテレビ番組で見たのですが、日本人独特の自己主張の少なさや共助の精神は、島国であるが故、外敵からの侵略や紛争が少なく、繰り返される天災のみが脅威だったことから成り立っているという説があるそうです。
誰にも予測できず、防ぐこともできない自然災害による破壊と再生を繰り返してきた日本人。
ゆえに、天災であれ、海外からくる先進文化であれ、何事も受け身になり自分の力に変えていく力があるといいます。
この説には、大いに納得した私。災害は時として残酷だけど、私達に教えてくれることもある。
それにしても、今は台風の被害が最小であることを祈るばかりです。

担当: 吉冨

インターネットセキュリティ
Kビジョン株式会社

〒744-0075 山口県下松市瑞穂町2-8-8
TEL/0833-44-4936 FAX/0833-44-4036
E-Mail/info-knet@kvision.ne.jp

KビジョンMAP