Kビジョン On The Web

2016年5月5日(木) ティータイムスケッチ展

学生時代の同窓生による水彩画展

学生時代の同窓生による水彩画展

下松市の画材屋Rで開催中の「ティータイムスケッチ展」に取材に行きました。
作品展では、山口芸術短期大学の同窓生の女性二人による水彩画が展示されています。
一緒に絵を描き始めたきっかけは、およそ10年前の同窓会。
学生時代は、今ほど仲が良かったわけではなかったそうなんですが、同窓会で再会したことで意気投合して以来、月に1回集まって絵を描いているそうです。
現在50代のお二人、お互いを「○○ちゃん」と呼び合って、冗談を言い合ったりしている姿を見て、うらやましく思いました。
社会に出ると就職や結婚など環境の変化や人生の節目ごとに、いくつもの出会いと別れがあります。
そんな中、お二人のように卒業以来別々の道を歩んできても、今こうして二人で創作活動が出来る関係になれるって素敵ですね。
同じ題材で描いている作品もあり、それぞれのタッチに性格や個性が表れていて、違いを楽しめます。
とっても気さくなお二人なので、お気軽に足を運んでみて下さいね。
10日まで、下松市の画材屋Rで開催中です。

担当: 吉冨

インターネットセキュリティ
Kビジョン株式会社

〒744-0075 山口県下松市瑞穂町2-8-8
TEL/0833-44-4936 FAX/0833-44-4036
E-Mail/info-knet@kvision.ne.jp

KビジョンMAP